世界樹の迷宮Xプレイ日記14

世界樹の迷宮Xプレイ日記14

ヒーロー、ブシドー、メディック、ガンナー、ナイトシーカーでスタート。

左下の部屋

どんなに引きつけても迂回していると、お猿さんが定位置に戻ってしまう。どうしたもんかね~。

気分転換にボスのレアドロップの回収。ラストダンジョンの途中で素材を集めていたときも、ゴーレムの条件が思い出せなかったんだよ。縛りはすでに試したから違う。次に属性関係を試すも違う。じゃあバステだな。耐性が△のものから試していると、遂に正解を見つけた。ついでにアルルーナの分も回収。

気分転換を終えて、再度迷宮。戦闘が面倒なので、左下の部屋のギミックを解く間だけ、レンジャーを入れて警戒歩行を使うことにした。まだ試していないことをやろうと思い、通路の一番端までおびき寄せたところで、対峙している猿に開き直って突っ込んでみた。

……戦闘画面に切り替わらない。腕を振り下ろしてきて、全員200ダメージを受けたけど。アイコンもグレーになって動かない。一度リセットして攻略パーティーに戻す。

今度は警戒斥候を使って突っ込んでみると、全員1ダメージ。動きが止まっている間にハシゴを降りて、下のダンゴムシを動かすとお猿さんの隔離に成功。やっと先に進める。けどさ、レンジャーを入れて最初に試した方法が正解って。レンジャーの立場……

ようやくB2Fに辿り着くと、今度は嫌な思い出ばかりの懐かしいカボチャが。会いたくなかったw

B4Fまで来たところで、バステが入らなくなってきたから、ナイトシーカーとソードマンを交代。リンクに振っていたから、一度休養をしてSPを突剣に振り直し。ハヤブサ突きがいい感じ。

追加迷宮

極寒の地底湖はヒーロー、ソードマン、ブシドー、パラディン、ガンナーで探索スタート。初めはメディックを入れていたんだけど、要らなそうだったからパラディンと交代。

中央の部屋に入ったらまさかのスキュレーさん。今回も居るのかと思っていたら、こんな小迷宮に。様子見でヒソブパガという適当なパーティーで適当に戦っていたら、期せずして六割ほど削れた。あとでちゃんとした編成にして戦おう。(後にヒイメガパで討伐。パラディンで挑発やらラインディバイドやら使ったはず。)

幻惑の森もヒソブパガで進んでいたら、カボチャに追いつかれる。全体炎攻撃を受けて命からがら逃げられた。やっぱり、カボチャに再会したくなかったw 逃げるときはパラディンはファイアガード、他の四人で逃走。高確率で安全に逃げられた。

解析グラスを使ったら、説明に「術式を入れると~」みたいなのがあったので、ゾディアックを加えてみる。無属性を期待してインペリアルも投入。

ゾディアックの装備はいつぞやのままなので新調。お金が無くて防具を優先したら、ショボい杖のまま戦うことにw 先に採取とかしてくれば良かった。

作戦は、攻めのアクセルドライブ、守りのファイアガード。心頭滅却と気負いでどうにかするので、縛られても気にしない。

石化カボチャは炎カボチャみたいに耐性だらけだと思い、無属性攻撃ができるヒイドと石化対策でメプのパーティー。ふたを開けたら、あまり耐性が無かった……w

TPダメージのせいで通常攻撃ばかりの戦闘になり、危うく泥沼化するかと思いながらも勝利。最後の最後に飛んできた、ヒーローの最大HPの倍の単発攻撃はなんだったんだ。

カボチャにとりあえずは勝てたけど、ゾディアックはお荷物だったよね、うん。しかも解剖用水溶液を使い忘れた。ヒイメゾパでもう一戦。

先に倒したスキュレーさんから防具も作れるし、今度はドクトルマグスを入れよう。武器はカラドボルグをもう一振り用意しようと思ったのに、バジリスクと間違えてラミアのところに行ってしまうw 仕方ないからそのまま戦い、図らずもレアドロップをゲット。

武器をどうしようか考えていたら、先ほど倒したカボチャから杖を作製出来ることに気付く。うちのヒーローはサブドクなので、巫剣マスタリーを取れば杖もいける。早速、杖を購入してヒーローに装備し、カラドボルグをドクトルマグスに流用。我ながら完璧。

ヒイドパナでカボチャと再戦。ナイトシーカーで呪いにして霊攻大斬。アクセルに負けない600オーバーのダメージを叩き出す。無属性のおかげで楽々ダメージを稼ぎ、最後は水溶液をぶっかけてレアドロップを入手。

上で猿呼ばわりしていたけど、鬼だった。離れていても追いかけてくるなんて。まさに鬼ごっこ。デバフからの全体攻撃はどうにかしよう。ヒイメパプでバフとガードをしまくる作戦。

作戦なんて呼べない作戦だけど。結局、防御デバフを打ち消して、次ターンの全体攻撃をフルガードで凌げばそんなに苦労しなかった。

ところでB4F辺りから敵の攻撃がエグい。

三竜

雷竜はヒイメガパで撃破。

メディにヘッドガード、パラにアームガード。

ヒーローはレジメントレイブ。

インペリアルはアクセルと、ファイアアームズ付きのナチュラルにインパルス。

ガンナーはひたすらチャージフレイム。

パラディンは基本的にラインディバイド、1ターン目と5nターンでショックガード。

30ターン辺りから5nターンの雷を使わなくなったな。一度、せっかく倒したのに解剖用水溶液を忘れたせいでやり直す。もったいないw

氷竜は雷竜とパーティーや装備、スキルはほぼ同じ。違いは、パラディンのアームガードをウーズのピアスに変更。戦闘もチャージサンダー、フリーズガードに変えただけで、戦い方そのものは同じ。

赤竜はヒプメガリで撃破。ガンナーのチャージアイスが頼みの綱。ヒーローは殺戮の盾を装備してシールドアーツ、全体炎がくるときはシールドマテリア(どちらも3)。リーパーは削弱、繊弱、鈍弱、炎はサブのファイアガード(全てマスター)。つまり、炎はシールドマテリアとファイアガードの重ね掛けで軽減。

プリンセスは攻撃、防御、予防の号令。特に予防を優先し、手の空いた時にペアオーダーでTP回復。メディックは適宜、HP、戦闘不能、バステ、縛りを回復。

VSジャガーノート

放置していたジャガーノートを片付けたい。何度か戦ってみて、攻撃は痛いしバステにもしてくるからプリンセスを加える。

意気揚々とブーストして予防の号令、攻撃の号令をかけて、さらに先制挑発に一斉救護。そしたら、3ターン目に今までと違う攻撃が飛んできた。めっちゃ痛いw

ここでやっと、「ジャガーノートは強化をかけ過ぎてはいけない」ことを思い出しました。そんな特徴すっかり忘れてたわ~。

そうと分かれば、パーティーは強化に頼らなくても火力の出るヒイメガパ。

ジャガーノートは前衛を狙ってくるから、ガンナーはひたすら3色チャージを素撃ち。

パラディンは前衛にラインディバイド、5nターンのみフルガード。ラインディバイドは防御というより、前衛が腕封じされるのを防ぐため。ガードスキルも腕依存なので、パラディンも対策としてアームガードを装備。

インペリアルは1ターン目からブーストしてアクセルドライブ。3ターン目にブレイクしてTP回復。その後もアクセルを撃ち、オーバーヒート中はシャープ、クール、インパルス。

ヒーローも1ターン目からブーストしてレジメントレイブ。ブーストが切れた後はシールドアーツで守りつつ、残像が出た時とアクセルドライブのタイミングでレジメントレイブ。

メディックはメディカルロッドでジャガーノートのバフを打ち消し、クリアランスでバステ解除。麻痺で動けなくなると困るので、巨球の首飾りを装備。

ついでにヒイプメパでペリカン倒せた。パイナップルを召喚しては食べてHPを回復してくれるお陰で泥沼化したけど。

メディックに強健のお守り、パラディンに巨球の首飾りを装備。

小パイナップルは、ブラックサバスで倒すとFAが発動しなかった。巫剣では発動。無属性だと良いのかもしれないけど、ブラックサバスが遅いから狙っては出来ない。

とりあえず倒しただけだから、構えた後の攻撃が袋だたきなのか、それとも氷なのかは今でもよくわかってないw

VS姫君

やっとこさ裏ボスに到着。この記事のメインです。ラスボスと同じように、レジメントレイブとアクセルドライブで戦ってみる。多段攻撃をしてくるから、レンジャーを回避盾にするかね。レンジャーが育っていないのでレベル上げ。

ヒブガフレでB5で新たな強敵と刺客寄せ。基本はアザステ+三色チャージ。ライオンを倒すときは何としてでも1ターンで。

ヒーローやガンナーを130まで上げた後、攻略wikiでカボチャの経験値稼ぎを知る。ほとんどが120越えてるから今更感。ただ楽は楽。大武辺者★+攻撃の号令★をかけた兜割りで1キル(2ターン目で倒しているから1キルなのか?)。ブプフ(フばっかりw)にレベルを上げたいキャラを二人混ぜる。ついでにファーマーに追憶の音貝を装備させて控えも育てる。

本筋からは逸れますが、もしかしたら行き詰まるかもと本編攻略の居合いブシドー、突剣ソードマン、三色ゾディアックの他に、上段ブシドー、リンクソードマン、メテオゾディアックを控えで育てていました。結局出番は無かったけど、こいつらも130に。経験のお土産ありがとう。

話を戻して、やっと回避盾レンジャーが完成したところで再戦。したのはいいけど多段攻撃を使ってこない。不思議に思いながら戦い続けていたら、ある時気が付きました。昼と夜で行動が違うんだね。レンジャーを育てた意味……。夜は行動がランダムっぽいので昼一択。

観察してみると、全体属性攻撃は3n+1ターンに炎・氷・雷をローテーションで使う感じ? 残りHPが75%だか80%を下回ると、周期がずれてる。三色ガードを使ってるけど、先見術でもいけるか? 後ろに四体揃うと大技がきて無理だね。

次に試したのはミスティックとシノビでバステ、セスタスでワンツーやリードブローから怒濤を乗せたラッシュアウト、レゾナンスブロー。連撃が楽しいけど、楽しいだけじゃ勝てなかった。

あまりに勝てないから、プリンセスを休養、プリシノからプリドクへ。SPも振り直し、不屈の号令★を解禁。裏ボス相手にまともに戦ってられない。

今度は三色チャージを軸に戦う。が、ディバイドで守ろうにも、こちらの防御より優先される姫君の攻撃で落ちる。ガンナーに先人の名誉をかけて、三色チャージを素撃ち。ペネトレイター発動で姫君ごと魂を撃ち抜く。さらにダブルアクション。気持ちいい。

ここで跳弾なら防御&速度低下しないことに気付く。で、ガンハイを休養させガンショーに。飛鳥落とし跳弾を狙う。ここにリンクも追加してみる。1ターン目でソードマンに先人の名誉、リンクプラス。2ターン目でリンクフレイム、五輪の剣、跳弾。追撃しまくりで気持ちいい。けど勝てない。

続いてヒソプガパの盾パーティー。突剣ソードマンを振り直して盾スキルメインに。ヒーローとソードマンは殺戮の盾を装備、フルブレイクを狙う。プリドクはとにかく予防と不屈を途切れさせない。パラはラインディバイドと三色ガード。ガンショーは跳弾、たまに三色チャージで後ろ。

反魂と転移に救われること数知れず。初めて8割くらい減らせた。が、どうせ戦い方の確認だからとアイテムを持ってきていなかった為、碌なアイテムが無いw TP枯渇で全滅。いろいろ持ち込んでいたら勝てたな。

ただ、試行錯誤を繰り返したお陰で、半分は安定して減らせるようになった。しかしここで新たな壁、黄泉帰り。全滅と引き換えに、完全防御で防げなかったからターン終了時に発動することを学ぶ。

気持ちを新たに再戦。姫君のHPを次のターンで倒せそうなところまで減らせた。やっと勝てると思ったら首をもたげた。ふっ、こっちには至高の魔弾がまだ残ってるんだぜ、と強気で攻めたらスタンせず…… ついでにフルブレイクや残像とのレジメントレイブ*2も吸って、HPを99999回復してくれました。ありがとうございます。

にっちもさっちも行かないので、バステに頼ることにする。一番の狙いは混乱。

ヒーローは盾技で守りながら攻める。ソードマンも盾技でデバフを入れながら攻める。ガンナーはとにかく跳弾。リーパーはバステや縛りの耐性を下げつつ、兵装解除スキルでサポートしたり先見術で守ったり。ミスティックは方陣を張ったら衰身の邪眼を使い、デバフと兵装の維持。バステや縛りが入ったら、別の方陣を張る。

利きやすいバステや縛りから入れていったけど、混乱が入ったのは姫君のHPが6割を切った辺り。ヒソガはブーストしてレジメントレイブ、フルブレイク、跳弾。リーパーは虚弱で引き延ばす。ミスティックは解魔の札で耐性リセット。混乱中の6ターンで残りHPを3割まで減らせた。

結局、混乱が入ったのは一回だけだったけど、他にも睡眠、呪い、毒を入れてみたり。やっとこさ倒せた~。

姫君撃破パーティー

ヒーロー/ドクトルマグス Lv130(引退済)

装備:カボチャバット、セプテンメラム、殺戮の盾、万華鏡グローブ

メインスキル:鼓舞★、勇者の絆★、残影★、ミラージュソード★、ブレイブワイド1、凍砕斬5、心頭滅却★、シールドアーツ★、恵影★、シャドウチャージ2、バーストブレイド2、ショックスパーク7、気負い1、新たな強敵1、シールドマテリア★、濃影★、フォースセイブ★、レジメントレイブ★、アクトブレイカー★、フォースギフター3、ガードラッシュ★

サブスキル:巫剣マスタリー★、巫術:再生2、巫術:再生帯3、巫術:転移1、抑制防御ブースト★、HPブースト★、巫術:反魂1、物理攻撃ブースト★

ソードマン/リーパー Lv130(引退済)

装備:アンサラー、バーサーカーメイル、殺戮の盾、破邪の手甲

メインスキル:剣士の心得★、物理防御ブースト★、ソニックレイド3、リンクフレイム★、リンクフリーズ★、リンクサンダー★、パワーブレイク★、ヴァンガード★、先駆けの功名★、抑制防御ブースト★、リンクプラス★、ダブルストライク★、ペネトレイト★、スピードブレイク★、ガードブレイク★、シングルデボート★、ハヤブサ突き★、フルブレイク★

サブスキル:終わりなき衣★、瘴気の兵装★、償いの血3、生気吸収★、黒き衣★、黒き波動★、魂転移1、死の耐性★、瘴気の防壁★

ガンナー/ショーグン Lv130(引退済)

装備:アグネヤストラ、ドラグーンメイル、降魔の手袋、心眼のはちがね

メインスキル:後方支援2、ドラッグバレット1、ラピッドファイア★、拡散弾2、アームスナイプ★、レッグスナイプ★、後方撹乱★、照明弾1、ペネトレイター★、先制撹乱★、TPブースト★、ヘッドスナイプ★、陽動射撃★、チャージショット4、クイックアクト★、ダブルアクション★、物理攻撃ブースト★、チャージフレイム★、チャージアイス★、チャージサンダー★、跳弾★

サブスキル:無明の極★、飛鳥落とし★、血染めの朱槍★、仮死再生2、禍時2、先陣の名誉★

リーパー/ゾディアック Lv130(引退済)

装備:クレイドル、禁忌の狭衣、約束の花冠、パンプスピカ

メインスキル:終わりなき衣★、瘴気の兵装★、繊弱の瘴気★、削弱の瘴気★、鈍弱の瘴気★、贖いの血★、生気吸収1、黒き衣★、黒き波動★、虚弱の瘴気★、縛弱の瘴気★、魂転移1、死の耐性★、瘴気残留★、泡沫の鎌4、霊魂固着★、瘴気の防壁★

サブスキル:特異点定理3、リターンエーテル★、炎の星術3、氷の星術3、雷の星術3、エーテルの輝き1、TPブースト★、炎の連星術2、氷の連星術2、雷の連星術2、エーテルシュート1、ダークエーテル★、TPカット★、炎の先見術1、氷炎の先見術1、雷炎の先見術1

ミスティック/リーパー Lv130(引退済)

装備:邪眼の刺剣、深緑の装束、約束の花冠、幸運のネックレス

メインスキル:方陣師の心得★、陣回復★、呪いの方陣★、麻痺の方陣★、腕封の方陣★、脚封の方陣★、破陣:命脈活性2、抑制攻撃ブースト★、退魔の霧★、催眠の方陣★、頭封の方陣★、破陣:再起活性★、破陣:亜空絞破2、魅了の邪眼★、衰身の邪眼★、方陣マスタリ★、TPリターン★、幻惑の方陣★、毒の方陣★、破陣:亜空鳴動3

サブスキル:終わりなき衣★、瘴気の兵装★、痺止の鎌1、償いの血★、生気吸収1、黒き衣1、抑制攻撃ブースト★、黒き波動★、魂転移1、死の耐性1、泡沫の鎌1

ヨルムンガンド再び

姫君戦で試したことは勿論、リーパーでデバフから守ってみたり。三色に弱いから、アームズを活かせるソードマンとショーグンで攻めたり。

後半のシールドフレアの存在はすっかり忘れていた。シールドアーツよりレジメントレイブの使用回数を増やす。運任せでショックガードやフルガードを使う。

前衛が瀕死だったのでラインディバイドを使うも、行動を読み間違えてガンナーが攻撃デバフを受ける。解除している暇がないので、これ幸いと劈く叫びやアームスナイプを使う。なんか腕縛りに成功。オートリザレクションも助かった。

結局、敵を攻撃して仲間を守りつつ回復というオーソドックスな戦い方に落ち着きました。もっと効率的な戦術があるとは思うけど。

見切り発車だったため、メディックのSPが余っています。そして、ディノゲーターが倒せません。あいつどう倒したんだっけ?

ヨルムンガンド撃破パーティー

姫君戦から、ソードマンは破邪の手甲を石鶏の飾り、ヒーローは万華鏡グローブを石鶏の飾りに変更。ガンナーは同じ。そこに、

メディック/プリンセス Lv130(引退済)

装備:邪眼の刺剣、エンジェルローブ、約束の花冠、強健のお守り

メインスキル:博識2、抗体★、ヒーリング3、ラインヒール2、リフレッシュ★、リザレクション★、ヘッドドロップ1、最後の癒し★、属性防御ブースト★、ディレイヒール3、バインドリカバリ★、一斉救護★、オーバーヒール★、エリアヒール★、チェイスヒール★、ヒールデジャヴ★

サブスキル:ロイヤルベール★、リインフォース★、攻撃の号令★、防御の号令★、ファイアアームズ1、王の威厳★、王家の血統★、予防の号令★、覇気の号令2、庇護の号令2、抑制防御ブースト★、不屈の号令★、クリアランス1

パラディン/メディック Lv130(引退済)

装備:深紅の魔杖、聖騎士の鎧、アダーガ、石鶏の飾り

メインスキル:先制挑発★、フロントガード5、セルディバイド2、シールドスマイト1、挑発7、渾身ディフェンス1、バックガード3、決死の覚悟★、物理防御ブースト★、属性防御ブースト★、リカバリーガード2、ファイアガード★、フリーズガード★、ショックガード★、オートガード★、HPブースト★、ヒールガード1、ラインディバイド★、フルガード★

サブスキル:博識★、抗体★、リフレッシュ★、リザレクション★、ヘッドドロップ★、最後の癒し★、属性防御ブースト★、オートリザレクション★、バインドリカバリ★、スタードロップ★、メディカルロッド★、杖マスタリー★、ヘヴィストライク1

ディノゲーターさん

Lv130引退のシノナイでスケイルヘルム・飛鼠の甲掛・疾風のお守りを装備。潜伏、サブ素早さブーストを取得、戦闘で忍法 猿飛と不忍、トリックステップと夢幻陣形、さらにシノビにターゲットを集めるために大武辺者(以上全て★)を使ってやっと「じゃれる」を回避できた。

それでもシノビを狙ってくれないこともあるし、回避しきれないことも(一度だけならハイドクロークで無効)。うまくじゃれるを凌いでも残りの2キャラでは火力が足りない。どうしたもんかね~。

ある日の昼食後、頭に「完全防御」を使ったらどうなるんだろう、という考えが浮かんだ。攻撃を回避する事しか考えていなかったので、早速試してみる。パーティーはヒイガリパ。

1ターン目、ヒイガはブーストしてレジメントレイブ、アクセルドライブ、三色チャージ。リーパーは削弱、パラディンはもちろん完全防御。

2ターン目、ヒイガは1ターン目と同じ。リーパーの瘴気の防壁で縛りから守る。パラディンはメディカルロッドでダメージを増やそうとしたら縛られる。(殺戮の盾を装備してたw)

3ターン目、2ターン目と同じ行動をして撃破。

呆気なく倒せた。二分も掛かってない。避けることしか考えていなかったこの二週間は一体なんだったのかwww

図鑑の報告をすると、ついにアイテム図鑑とモンスター図鑑が完成。なんか、またエンディングが流れた。セーブデータの星の横に勲章? が付いた。

ところで、ギルドカードの下の宝箱が「半数を開けた」止まりなんですけど、どこが開いていないのかわかりません。

ここに来て攻略wikiの隠し職? のページを見てみる。そんな条件なのか……面倒くさいw

実は購入前にツイッターでレビューを探していたら、サムネだったけど見ちゃったよねw だって公式がツイートしてるんだもん。まあゲームの進行には関係ないからいいけど。

それよりもEXPECTとHEROICって難易度的には変わらないのね。それなら初めからHEROICにすればよかった。

これで一通り遊んだかな?

スポンサーリンク